環状通東整形外科

リハビリのご案内

リハビリについて | 物理療法について | 肩関節手術後の生活について | リハビリQ&A

肩関節手術後の日常生活について

こちらでは、腱板断裂の手術後の制限について紹介します。

※脱臼やインピンジメント症候群等の手術後の制限は下記内容とは異ります。

詳しくはお問い合わせください。

腱板断裂の手術後の制限

腱板断裂の手術後の制限

腱板断裂の手術後はこのような装具を装着します。

装具が外れるまでの1~2週間はこのままの状態で生活をします。

又、手術後は、当院のリハビリメニューを6ヶ月間行います。

 

よくある質問Q&A

痛みが取れません。いつまで痛みが続きますか?

痛みは日常生活の中で肩を動かしているうちに、徐々に軽減していきます。

訓練表(リハビリプログラムなど)が全部できませんが、できるようになりますか?

プログラムなどの訓練と日常生活を続けていくうちにできるようになります。

手術後実施可能な時期

<日常生活で行える時期>

自転車

自動車

脇を閉じての包丁

4週間

家事

・包丁

・フライパン

・拭き掃除

・洗濯干し

・布団の上げ下げ

3ヶ月
<スポーツが行える時期>

水泳(平泳ぎ)

2ヶ月

軽いランニング

パークゴルフ

水泳(クロール)

ゴルフ(アプローチ)

3ヶ月

ゴルフ

水泳(背泳ぎ)

水泳(バタフライ)

6ヶ月

運動(スポーツ)の実施可能な期間

自転車 装具を外して2週間後から
水泳(クロール) 3ヶ月から
水泳(背泳ぎ) 6ヶ月から
水泳(バタフライ) 6ヶ月から
水泳(平泳ぎ) 2ヶ月から
パークゴルフ 手術後3ヶ月から
ゴルフ 手術後6ヶ月から (アプローチは手術後3ヶ月から)

手術後両手にて物を持つことのできる時期とその重さ

  下垂位(腕を下ろした状態で) 拳上(持ち上げることができる)
手術後 4週間 500gまで 0g
6週間 1kgまで 200gまで
8週間 5kgまで 500gまで
12週間 制限なし 3kgまで
16週間 制限なし 10kgまで
6ヶ月 制限なし

※患者様により個人差がございますので、こちらはあくまで目安としてお考えください。

詳しくは、医師またはリハビリスタッフにお尋ねいただきますようお願い申し上げます。

肩・肘関節、肩・肘関節鏡手術・ スポーツ障害専門

環状通東整形外科

【月・火・水・金】 午前 / 9:00~11:30 午後 / 14:00~17:30
【木】 午前 / 9:00~11:30 午後 / 14:00~16:30
【土】 午前 / 9:00~11:30
【日・祝祭日・第1・3土曜】 休診

お問い合わせ電話番号

011-780-8080

〒065-0015 札幌市東区北15条東18丁目

地下鉄・東豊線 環状通東駅下車 2番出口より徒歩5分